中性脂肪

生活を見直し中性脂肪対策

まず中性脂肪とは、その名の通り脂質の一種です。

糖質や動物性脂肪を原料とし、皮下脂肪の成分として肝臓で生成されます。

これらを予防するには、食生活の見直しと適度な運動が鍵となってきます。

食生活ですが、インスタント食品に頼ったりお酒を飲み過ぎたりしてはいませんか?

アルコールは肝臓内に中性脂肪を溜めこみやすくする原因ですし、インスタント食品ばかりに頼っているとどうしても濃い味付けになってしまったり栄養が偏りがちになってしまいます。

改善策としては、「DHAやEPAを多く含む青魚を摂取すること」と、「食物繊維を多く摂ること」です。

EPAやDHA、食物繊維はドロドロしていた血液をサラサラにする効果があり、生活習慣病の予防に役立ちます。

そしてもう1つの鍵となる適度な運動ですが、ウォーキングなどの有酸素運動を30分程度生活に取り入れるだけで、脂肪の燃焼効果が増大します。

普段の通勤通学を電車や車から自転車や徒歩に変えるだけでだいぶ違ってくるでしょう。

中性脂肪は生活習慣病を引き起こす原因となります。

この機会に自身の生活を見直してみてはいかがでしょうか。

中性脂肪にお悩みの方へメニュー