中性脂肪

食事から中性脂肪を改善しよう

食事の影響で中性脂肪は高くなりがちです。

なので改善しようと思ったら、まずは食生活から改善していく必要があります。

毎日どんなものを食べているか、きちんと把握していますか?

塩分の摂り過ぎ、炭水化物の摂り過ぎ、そしてなんといってもアルコールの摂り過ぎもよくありません。

甘いものも少量でカロリーを大幅に摂取してしまいます。

絶対に全部食べてはいけない、というわけではなく、食べる量に気をつけて改善していきましょう。

そうすることでストレスを溜めずに改善していけるはずです。

夜食はやめ、アルコールの量も控えてください。

そしてアルコールを飲む時に食べてしまうのが、「おつまみ」です。

おつまみは意外と塩分の高いものが多いため、注意が必要です。

豆腐やほうれん草のおひたしなど、カロリーが低いものを選びましょう。

食事はなるべく薄味にして、食材の旨みを大切にすると食事のありがたさも実感することができます。

また運動も適度におこなっていきましょう。

中性脂肪にお悩みの方へメニュー